スーツを格好よく着こなしてデキる男に見せる3つのコツ

男のフォーマルスタイルとして定着しているスーツ。
スーツがビシッと決まっている男はやっぱりカッコいいですよね。

 

そこで今回は、
「スーツを格好よく着こなしてデキる男に見せる3つのコツ」
を中心にお話していきたいと思います。

 

スーツ着こなしの基本

①スーツ、シャツはぴったりサイズで

引用元:http://bit.ly/2EWEKoX

 

身体に合っていることが第一条件。

 

引用元:http://bit.ly/2EiusON

 

シャツの襟を浮かさないように、
ジャケットの上から少しのぞかせる位が一番綺麗に見えます。

ジャケットのサイズが合っていないと、中のシャツが浮き、
だらしない印象になってしまいますので注意が必要です。

試着の際は、
ジャケットとシャツのサイズが体にぴったりかどうか
を必ず確認しましょう!

②シャツ袖は1~2cm出す

 

引用元:http://bit.ly/2Ej1pyI

 

ジャケットからシャツの袖を少し出すと、
それがアクセントになり、垢抜けてみえます。

 

シャツの袖が全く出ていない状態だと
ジャケットが大きく見えて不格好に見えてしまいます。

逆に出過ぎていると野暮ったく見えるので、
チラっと見せるという意識でいると良いですね。

 

③ジャケットのボタンを正しい位置でとめる

・2つボタンのジャケットは一番上をとめる

引用元:http://bit.ly/2EU4WjW

 

シングルのスーツ。

一番下のボタンをとめないことを前提につくられています。

 

下のボタンをとめない事でスーツにシワがつかないため、
美しいシルエットがつくられます。

 

・3つボタンは真ん中を留める

引用元:http://bit.ly/2EYq3BW

 

シングルの3つボタンは、真ん中のみをとめるのが基本。

 

こちらも第一、第三ボタンは飾りボタンになっているものが多く、
着た時のシルエットを考慮しています。

 

・ダブルの6つボタンは真ん中をとめる

引用元:http://bit.ly/2G4c9NY

 

ボタンの数などによって違いはありますが、
基本シングルと同様、真ん中のみをとめるのが正解。

 

 

・ベストを着る時のボタンのとめ方

ベストのボタンは一番下をあけること。

下までとめてしまうと、シワになってしまうためです。

引用元:http://bit.ly/2EkqxFe

 

・座る時はボタンを外すのが基本

ボタンをとめたままだとスーツの型が崩れてしまいます。
そして立つ際には再びとめるのが正式なマナーと言われています。

引用元:http://bit.ly/2nS66Fj

 

④ネクタイの合わせ方

※ラペルとは洋服の上襟につづく身頃の折り返し部分のこと

引用元:http://bit.ly/2sD6VXp

 

ネクタイを選ぶ時は色や柄も大事ですが
まずはラペルとネクタイの幅をそろえることを意識しましょう。

これらが揃っていると、Vゾーンが落ち着いて格好よくみえます。

 

引用元:http://bit.ly/2o7EoVs

 

・ネクタイの長さはベルトのバックルにかかるくらいがベスト

ネクタイの長さは、
短すぎるとカジュアル度合いが強くなって違和感が起こりますし、
長すぎるとだらしなく見えてしまいます。

ベルト半分くらいの位置で調整するのが
一番綺麗にみえるポイントです。

 

スーツを格好よく着こなしてデキる男に見せる3つのコツ

①靴下の色は黒、紺、グレー

これはスーツの色と合わせるのが基本。

そうすることで、
しっかりとまとまったコーディネートになり、
全体として引きしまった印象になります。

 

ちなみにビジネスなどの場面では
暗めのトーン色を選ぶのががマナーと言われています。

引用元:http://bit.ly/2Hs03jc

 

②ベルトと靴の色を統一する

同じ素材で色を統一することにより一体感が生まれ、お洒落にみえます。

黒の皮ベルトには黒の皮靴。
茶色の皮ベルトには茶色の皮靴を選び
バランスよくスタイリングしましょう。

引用元:http://bit.ly/2EAFTlh

 

③シャツ×ネクタイ合わせ

引用元:http://bit.ly/2FazEpe

 

着回しが無限大な白シャツ
落ち着いた色で大人っぽさを出し、
縦ストライプのネクタイでお洒落感をプラスしましょう。

 

引用元:http://bit.ly/2EO1I3R

 

ハズしのアイテムとなる青シャツ。

同系色の青のネクタイとの相性は抜群です。
スーツもネイビーを選んで
寒色系でまとめてあげると完成度が高まり、
さらにポイントアップ。

 

引用元:http://bit.ly/2HqVl4Y

 

爽やかな印象のストライプシャツ。
強めのカラーでインパクトを出すと決まります!

 

まとめ

今回ご紹介した、

  • スーツの着こなしの基本
  • スーツを格好よく着こなしてデキる男に見せる3つのコツ

をぜひ参考にして、あなたのスーツスタイルを
完成させてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)