メンズ必見!!今すぐ手に入れておきたいユニクロジャケット3選!

ユニクロジャケット3選
Ryo

重ね着の季節、毎日のコーディネート楽しんでますか?

どうもRYOです。

ジャケットだけで
その日のコーディネートの良し悪しが決まる
と言っても過言ではありません!

 

まぎれもなくコーディネートの主役である
ジャケットをあなたはどのように選んでいるでしょうか?

 

例えば、

 

  • 「ジャケットなんてただの防寒着だし。。」
  • 「着ちゃえばコーディネートも何もないでしょ?」
  • 「ジャケットは高くて着数買えないからいつも同じの着てるよ」

 

なんて思ってませんか?

 

もし、思ってたらとてももったいないです!

 

ほんの少しの知識とタイプの違う数点のジャケットだけで、
毎日のコーディネートのバリエーションの幅が驚くほど増えて、
もう「今日何着よう。。」なんて悩みはなくなります!

 

僕はいつも言ってるのですが、

 

何も高いものを買う必要は一切ナシ!!

 

安くてもオシャレなアイテムが揃うユニクロでOK!

 

今回はそんなユニクロの
数あるジャケットアイテムの中から

 

『今すぐ手に入れておきたい、”使える!”ジャケット3選』

を紹介します。

 

コレがあれば間違いナシ!ユニクロの大注目ジャケットアイテム

ユニクロからはたくさんの
ジャケットアイテムがリリースされていますが、

 

今回はその中でもシンプルで着まわし力があり、
誰にでも簡単にコーディネートしやすいアイテム
を3点選びました。

 

そのうえコスパもバツグンで
お財布に優しい、優秀なアイテムたちです。

 

デザイン自体が定番的なので、
主役アイテムのジャケットですが、
主張し過ぎずコーディネート全体を引き立ててくれます。

 

また、
トレンドを追い過ぎていないのでいつまでも長く使える
のもイイですね!

 

そして年齢を問わずホントに誰にでもオススメできる物ばかりです。

 

ボアフリースジャケット

ユニクロのボアフリースジャケット

引用元 : https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419752-32

 

毛足の長いシープボアフリースを使った
アウトドアライクな印象のフルジップジャケット。

 

見た目にも暖かなのに、
裏地にもユニクロでおなじみの
マイクロフリースを使って防寒対策もしっかりした、
カジュアルスタイルピッタリのアイテムです。

 

価格もこのアイテムが
¥3,990(税別)と改めて本当に恐れ入ります(笑)

 

MAー1ブルゾン

ユニクロのMA-1

引用元: https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419963-56

 

もうすっかり定番のMA-1です。

 

元々軍ものアイテムだけに
無骨なデザインと高い機能性が普段着への合わせやすさが人気です。

 

ユニクロもずいぶん前からリリースされているアイテムですが、
今年は中綿も量を増やして保温性を高めたり、
撥水性を加えたり、耐久性の高い素材を使用するなど
パワーアップされています。

 

こちらもコスパ抜群の¥3,990(税別)です。

 

ウールピーコート

ユニクロの ウールピーコート

引用元 : https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/42209500001-69

 

スッキリキレイなスタイルには欠かせないピーコートです。

 

定番で間違いなく誰にでも上品にスタイリングできるアイテムですね。

 

こちらのアイテムは¥12,900(税抜)と
他の2つとは価格の面では少し高めですが、
世界的デザイナーのジョナサン アンダーソンによる商品を
この価格で手に入れられるのはユニクロでけ
です。

 

それだけにアイテムのクオリティは
プロの目から見ても素晴らしいものです。

 

もう大丈夫!ジャケット選びとコーディネートの基本知識

ここで基本的なジャケットスタイルの
コーディネートの基本を知っておきましょう!

 

ファッションでは「絶対コレ!!」
という決まりはありませんが、
最低限のアイテム選びの指針に沿って
コーディネートすれば
バランスが良く、
一見してオシャレに自分を演出することができます。

 

体型を意識しよう!

あなたには自分の体に気になるウィークポイントがありますか?

 

  • 痩せ過ぎている
  • 太っている
  • 身長が低い 

 

これらのウィークポイントも
ジャケットスタイルには隠してくれたり、
逆に活かしてくれたりするメリットもある
のです。

 

例えば、痩せ過ぎの体を気にしている場合は、
ボリューム感のあるダウンジャケットや
オーバーサイズのアイテムなどを選ぶ
と良いと思います。

 

太っている体型を気にしている場合は、
体にフィットしやすい柔らかい素材よりも
しっかり厚手の硬めの素材の素材で
洋服の形状を維持できるアイテムを選んで

スタイリングすると良いです。

 

また、黒などの収縮色を選ぶと体型をカバーできます。

 

低身長を気にしている場合は、
着丈や身幅がジャストサイズのものを選ぶとバランスが良いです。

 

オーバーサイズや
着丈が短かったり長かったりするものは
逆は身長の低さを目立たせてしまいます。

 

こちらも色は収縮色を使って
縦長のシルエットにするのがオススメです。

 

合わせるパンツとのバランスを考えよう

全体のシルエットをきれいに保つため
ジャケットに合わせるパンツとのバランスを考えましょう。

 

ボリューム感のあるジャケットの場合

ダウンジャケットやボアジャケットのような
ボリュームのあるジャケットには合わせるパンツは
タイトなものを選びましょう。

 

細身のジャケットの場合

スッキリしたシルエットの
キレイめジャケットの場合は
丈によってボトムも変えると良いですね。

 

丈が短くコンパクトなジャケットには
太めのシルエットのパンツを選ぶとバランスが良くまとまります。

 

また、丈がジャスト〜長めのものは
タイトなパンツと合わせて
縦長のクールなシルエットが良い
です。

 

参考にしたいスタイリング例

ここまで紹介したアイテムと
同タイプのジャケットを使ってスタイリングされた、
参考になるコーディネートを見ていきましょう。

 

この3つのジャケットアイテムで
かなり幅広いスタイルが楽しめます。

 

ごく一部しか紹介できないですが、
無限にバリエーションは広がります。

 

スタイリング例を参考に
あなたのオリジナルスタイルも見つけてみてください。

 

ユニクロのボアフリースジャケットを使った王道カジュアルスタイル

引用元 : https://wear.jp/kose08/15670647/

 

ボアフリースジャケットを使った王道カジュアルスタイル。
ボトムはスッキリタイトなボトムがオススメです。

 

ユニクロのボアフリースジャケットとスポーティーなボトムを組み合わせた スタイル

引用元 : https://wear.jp/wear10034/11056679/

 

ボアフリースジャケットと
スポーティーなボトムを組み合わせたスタイルです。

 

 

引用元 : https://wear.jp/zozost2525/5262709/

 

MA-1を使ったシャツ、ニットを合わせたコーディネート。

 

無骨な雰囲気を上手く抑えた好感度の高いスタイルですね。

 

ユニクロのMA-1では一番ストレートな着こなしで

引用元 : https://kurumani.com/?cat=196

 

こちらはMA-1では一番ストレートな着こなしです。

 

ジーンズと合わせて思いっきりアメカジスタイルに。

 

チェックのシャツを合わせるのも良いですね。

 

ユニクロのMA-1の変化球スタイル 

引用元 : https://kurumani.com/?cat=196

 

MA-1の変化球スタイルです。

 

キレイめアイテムと合わせてクールに。

 

大人も楽しめるコーディネートです。

 

ユニクロのピーコートのベーシックスタイル。

引用元 : https://kurumani.com/?cat=196

 

ピーコートのベーシックスタイル。

 

デートなどにも使える好感度のとても高いコーディネートですね。

 

引用元 : https://zozo.jp/

 

ピーコートはビジネススタイルにもピッタリ。

 

スーツと合わせると印象もグッと大人っぽくなりますね。

 

まとめ

今回の記事では
ジャケットアイテムの着こなしのちょっとしたコツや、
オシャレにまとめるコーディネートの実例を、
ユニクロのアイテムで紹介しました。

 

紹介した内容を使ってコーディネートすれば、
前より簡単にオシャレに着こなせるハズ
です!

 

コツに慣れれば
あなた自身であなたならではのスタイルを作れるようになりますので、是非コーディネートの時には意識して試してみてくださいね!

 

Ryo

それではまた、

次の記事をお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)